BOOK☆WALKERの2種類ある読み放題(漫画雑誌・文庫ラノベ)はアプリでダウンロード可能

雑誌読み放題

BOOK☆WALKERの読み放題は2種類ある

KADOKAWAの運営するBOOK☆WALKERには2種類のサービスがあります。

  • マンガ・雑誌読み放題
  • 角川文庫・ラノベ読み放題

の2つのサービスです。それぞれ紹介していきます。

漫画雑誌読み放題

漫画雑誌読み放題は、KADOKAWAが発行する漫画と漫画雑誌が読み放題となります。漫画雑誌は70誌でバックナンバーも含めて1,200冊

バックナンバーは加入日以降の配信号において閲覧可能で、バックナンバーの冊数は雑誌により異なります。

漫画は、11,928冊の漫画が読み放題の対象となっています。(2020年8月15日現在)

月額は760円(税込836円)となります。KADOKAWAの漫画雑誌を読む人にとってはお得なサービスとなります。

「マンガ・漫画雑誌読み放題」と「角川文庫・ラノベ読み放題」はそれぞれ別のサービスとなっているので、どちらも楽しみたい場合は760円×2の金額が必要になります。

また、他の雑誌読み放題サービスと違うポイントとしてニコニコポイントやコンビニなどで購入可能な独自のコイン(BOOK☆WALKERコイン)でも支払いが可能なのは特長的です。

かつては、東京ウォーカーなどの雑誌読み放題もありましたが現在では漫画雑誌に特化したサービスに変更されています。

読める漫画雑誌は以下の通りです。

漫画雑誌読み放題で読める雑誌一覧

BOOK☆WALKERで読むことのできる雑誌は以下のとおりです。

BOOK☆WALKERで読める男性向けマンガ雑誌
  • ヤング宣言
  • まんがタイムきらら
  • まんがタイムきららフォワード
  • まんがタイムきららMAX
  • まんがタイムきららキャラット
  • 月刊まんがタウン
  • 【電子版】ドラゴンエイジ
  • 【電子版】月刊コミックフラッパー
  • 週刊漫画TIMES
  • 漫画アクション
  • 月刊アクション
  • ヤングキングアワーズ
  • 月刊ヤングキングアワーズGH
  • 【電子版】少年エース
  • 【電子版】ヤングエース
  • コミックライド
  • チャンピオンRED
  • ハレム
  • COMIC MeDu
  • 月刊コミックゼノン
  • 月刊コミックバンチ
  • アクション ピザッツ
  • 電撃大王
  • コミック電撃だいおうじ
  • 【電子版】電撃マオウ
  • 【電子版】コンプエース
  • 【電子版】月刊コミックアライブ
  • 【電子版】月刊コミックキューン
  • コミック乱ツインズ
BOOK☆WALKERで読める女性向けマンガ雑誌
  • 結婚宣言(素敵なロマンス)
  • FELL YOUNG
  • comic RiSky(リスキー)
  • ダークネスな女達
  • B’s-LOG
  • B’s-LOG COMIC
  • JOURすてきな主婦たち
  • 蜜恋ティアラ獣
  • 毒りんごcomic
  • 【電子版】CIEL
  • 本当にあった笑える話
  • まんがグリム童話
  • ウィングス
  • ストーリーな女たち
  • 主任がゆく!スペシャル
  • プチプリンセス
  • 本当にあった笑える話Pinky
BOOK☆WALKERで読めるアニメ・声優雑誌
  • Animage
  • アニメディア
  • 声優アニメディア
  • PASH!
  • メガミマガジン
BOOK☆WALKERで読めるゲーム雑誌
  • 週刊ファミ通
  • 電撃G’s magazine
  • Nintendo DREAM

小説ラノベ読み放題

小説ラノベ読み放題は、KADOKAWAの系列が発行するラノベや小説、新書や実用書などが読み放題となるサービスです。

筒井康隆「時をかける少女」や映画でも有名な「おおかもこどもの雨と雪」などの有名な作品から

amazonプライムで見放題の対象になり話題となった「来る」の原作である「ぼぎわんが、来る」や「リング」や「貞子」などの鈴木光司作品などのホラー小説まで読める種類は豊富です。

BOOK☆WALKERのアプリ

BOOK☆WALKERは、ブラウザとアプリから利用可能です。

ブラウザの場合は、BOOK☆WALKERのサイトからそのまま閲覧が可能です。

アプリの場合は、BN ReaderをiOSかandroidでダウンロードして利用します。アプリを利用しての同時閲覧数は7第まで可能です。(これは有料の雑誌読み放題の中では最多台数です)

アプリのメニューの中には、読み放題のボタンもありますので登録してからの操作は簡単にできます。

読み放題のタブもあるので便利

アプリであればダウンロードも可能

アプリなら7台まで閲覧可能で、事前にダウンロードが可能です。

漫画雑誌でKADOKAWAの月刊誌となると容量も大きくなるので事前ダウンロードして電車などで楽しむと通信容量も気にせず雑誌を楽しむことができます。

漫画というということでスマホでは多少醜い部分もありますので、タブレットなどで閲覧した方が読書環境は良くなります。

また設定のメニューからお気に入りの連載や雑誌を登録すれば自動ダウンロードしてくれる機能もあります。

自動ダウンロード機能もあります

bookwalker雑誌読み放題を使ってみた感想

実際に使ってみてですが、やはりKADOKAWAの漫画雑誌を中心にラインナップされているので、普通に雑誌読み放題サービスを利用したいという人には満足度を得られにくいです。

一般的な雑誌の読み放題を希望されている場合なら、楽天マガジンなどの雑誌読み放題を利用したほうが便利だと思います。

楽天マガジンについては、別の記事で紹介していますのでそちらも参考に検討してみてください。

普段からラインナップにある漫画雑誌を購読している人にとっては非常にお得に楽しめるサービスになります。

追いかけている連載や雑誌をお気に入り登録しておくと、自動ダウンロードしてくれるのは読み忘れを防止する意味で非常にありがたい機能です。

アプリ自体の操作性もわかりやすいです、アプリでダウンロードしたい場合に一度本棚に登録する必要はありますが慣れれば操作上は問題なく誰でも簡単に操作できると思います。

まとめ

KADOKAWAのマンガや漫画雑誌を楽しむにはぴったりのBOOK☆WALKERの漫画雑誌読み放題。

お試し期間がないので、気軽に加入しづらいという面もありますがKADOKAWAの漫画雑誌を愛読する人にとっては部屋の整理にもつながるサービスになりますので利用してみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました